ブライダルエステはいつから通いはじめるのがベストなの?

ブライダルエステはいつからいつまで通うのが良いのかについては、挙式の3ヶ月前位から通うのがベストです。3ヶ月あれば背中や二の腕などのボディを徹底的に美しくすることができ、フェイシャルも綺麗にすることができます。

忙しくて挙式の3ヶ月前から通うのが難しい場合は、挙式の直前でも大丈夫です。エステサロンの多くはブライダルエステの直前コースがありますので、挙式の直前にボディやフェイシャルを美しくしてもらえます。ただし、徹底的にケアをするには時間が足りないため、期待できる美容効果には限界があります。そのため、時間に余裕がある場合には、できるだけ早めにエステサロンに通って、ブライダルエステの施術を受けることが望ましいです。

では、それぞれの期間でどんな内容が受けられるのか見ていきましょう。

6ヶ月前

ブライダルエステを6ヶ月前から始めるプランの内容は盛りだくさんでお肌のターンオーバーに合わせてケアができるので肌トラブルの改善だけでなく美白や痩身など体質改善にも取り組めるスペシャルな内容になっています。

クレンジングや角質除去などはもちろんのこと美容成分の導入やパックなどによるホワイトニングなど全身を美しく磨き上げます。合わせてリラクゼーションマッサージやリンパマッサージ、サイズダウン、顔や二の腕など気になる部分の痩身などが含まれます。食事や生活習慣改善に関するアドバイスも受けられます。

6か月かけて最高のコンディションで結婚式に臨みたい方は充実した内容の6か月コースを検討してみると良いかもしれません。

3ヶ月前

なるべく早い時期から始めたほうが、より綺麗になれるブライダルエステは、3ヶ月前から始める場合はしっかりとした準備が出来るでしょう。

毛穴が気になる、たるみが気になる、乾燥しやすいなどの肌の悩み、また美白したいといった要望に応じたフェイシャルトリートメントも十分おこなえるほか、ボディもマッサージでほっそりスリムにさせる施術や、気になる部分の脱毛も可能です。

ウエディングドレスをスッキリと着こなすために少し体重を落としたいという場合も、エステのマッサージで代謝を良くし痩せやすくなれば、ダイエットとの相乗効果が期待できます。美容のプロであるエステティシャンとの会話の中でも効果的なアドバイスを得ることができ役立つでしょう。

1ヶ月前

結婚式の1ヶ月前にブライダルエステを始めると、どんな施術を受けられるのかは気になるところです。施術の内容はサロンによって違いますが、シェービングやデコルテマッサージ、フェイシャルケアなどを受けられるので、ウエディングドレスが似合う、綺麗な肌になることが出来ます。

二の腕やウエスト、お腹などに付いた余分な脂肪を落としたい場合は、エステティシャンがマッサージを行ってくれますし、キャビテーションやEMSなどの最新のマシンを使った、ぜい肉のケアも受けられます。襟足や背中の保湿パックを受けることも出来るので、1ヶ月前から始めても遅いことはありません。

ブライダルエステを受けた人と受けない人では大きな差が出るので、美しい姿で挙式当日を迎えたい方は、お近くのサロンに申し込むようにしましょう。

1週間前

ブライダルエステの施術内容は各サロン毎に違います。一回限りのサービスで終わらせることも出来ますから、お客さんは短期か長期か期間を、設定可能な場所を利用するのも良いと言えます。

基本的にブライダルエステは通常の手入れよりも特別なケアですから、使用する業務用の化粧品も更に高級になりやすい傾向にあります。仮に短期のブライダルエステを体験する際には、1週間前の手入れも念入りにしていく様子が顕著です。

結婚式を挙げる直前だけ施術しても、効果が薄めになってしまいますから、ある程度は通う必要はあります。

ボディを細くする為に全身をケアしていく内容ならば、ケアする当日からスペシャルケアは実行する筈です。身体を痩せさせる為には継続していくことがポイントとなります。

このページの先頭へ